JavaScript・PHPのサンプルやWordPressのテーマ・無料フォント、アフィリエイトやブログの運営方法等の紹介

「XSERVER」で独自SSLが無料に!「Let’s Encrypt」の更新も自動

この記事を簡単に書くと…

  • 「XSERVER」で独自SSLが無料で提供開始
  • 「Let’s Encrypt」の3ヶ月の有効期間も自動で更新される
  • サーバー料金も複数年契約で月額900円から利用可能

「XSERVER」で独自SSLが無料に!「Let's Encrypt」の更新も自動

アフィリエイターやブロガーに人気のレンタルサーバー「XSERVER(エックスサーバー)」で、独自SSLが無料で使えるようになりました。「XSERVER」はサーバーのスペックが高く、実行速度が速い「PHP7」や「FastCGI」に対応しており、WordPressなどもレスポンスが良いということで評判の良いサーバーです。

常時SSLが、上位表示の一要因になってしまった今では、可能であれば、サイトを常時SSL化したいところです。通常であれば、年間数万円ですが、安いところであれば、「CoreSSL」の利用で年額1,000円(税抜)で利用できます。それがなんと、無料で使えるようになるのです!すごいですね。

 

「Let’s Encrypt」の更新も自動でされる

「XSERVER」で無料で利用できる独自SSLは、「Let’s Encrypt」になります。

「Let’s Encrypt」は「XSERVER」とは関係なく、無料で使える独自SSLのサービスとして、2016年4月に正式にリリースされたのですが、自分で設定するには、専用のソフトが必要だったりと、少々面倒でした。有効期間も3ヶ月しかない為、その都度更新手続きをする必要があります。

少し前に、SSLを提供する「SSL ボックス」で、管理画面から「Let’s Encrypt」を無料で使えるようにするサービスが提供されていました。

・独自SSLが無料で取得できる「Let’s Encrypt」サービスをネットオウルが開始
https://www.web-jozu.com/web/ssl_box/

しかし、そのサービスもやはり、3ヶ月毎の更新が必要になり、無料とはいえドメインの数が多くなってくると、やはりかなり手間になってしまうものでした。

それが、今回「XSERVER」が始めた「Let’s Encrypt」の無料のサービスでは、なんと更新が自動なのです。3ヶ月毎の更新が必要ないというのは、かなり大きいと思います。

 

まとめ

サーバーも複数年契約による割引が始まり、3年の契約であれば、月額900円から使えるようになりました。独自SSLも無料で使えるので、複数のサイトを運営して、それぞれに独自SSLをつけることを考えれば、安いですよね。

>> エックスサーバー の詳細はこちら

 


関連記事


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Follow us on Twitter Subscribe RSS Follow us in feedly
NATURAL PRESS

関連リンク

このサイトについて

JavaScript・PHPのサンプルや参考リンク、WEBサイト(ホームページ)で使えるアイコンや写真等の素材をダウンロード出来ます。

他にも、無料で使えるブロガーやアフィリエイター向けの、WordPressマガジンテーマ「NATURAL PRESS」を公開しています。ダウンロードや更新情報は、こちらのサイトで公開しています。

また、「WEB上手」は全ページリンクフリーですのでご自由にリンクしていただけます。リンクしていただけますと嬉しいです。

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com