JavaScript・PHP・Vue.jsのサンプルやWordPressのテーマ・無料フォント、ブログの運営方法等の紹介

【詐欺メールに注意】【重要】「三井住友銀行の口座」カード・通帳一時利用停止、再開のお手続き

この記事を簡単に書くと…

  • 三井住友銀行からカード・通帳一時利用停止の旨のお知らせが届く
  • 再開するには、メールに書かれているURLから再開手続きをしてください、とのこと
  • とても巧妙ですが、フィッシング詐欺メールですので注意
ブログランキング・にほんブログ村へ

【詐欺メールに注意】【重要】「三井住友銀行の口座」カード・通帳一時利用停止、再開のお手続き

三井住友銀行からこんなメールが届きました。
【重要】「三井住友銀行の口座」カード・通帳一時利用停止、再開のお手続きの設定してください。〇〇@〇〇.com

中身を読んでみると、振込手数料引き上げに伴う、SMBCダイレクトの各種手数料改定で、使っている三井住友銀行の口座を一時利用停止している、とのこと。利用を再開する為には、以下のURLより、セキュリティ強化、カード・通帳一時利用の再開手続きをしてください、とのことでした。

でも、絶対にURLをクリックしないでください!
これはフィッシング詐欺メールになります。知らずにURLをクリックしてしまうと、三井住友銀行のSMBCダイレクトの口座番号やパスワードなどを盗まれてしまいます。

 

三井住友銀行を騙る詐欺メールの内容

今回の詐欺メールは、本当の三井住友銀行から届いたような内容で、かなり巧妙なものでした。URLをクリックした後のサイトも、偽物とは気が付かないページになっています。

振込手数料引き上げに伴うSMBCダイレクトの各種手数料改定について、お客様の【三井住友銀行の口座】セキュリティ強化、カード・通帳一時利用停止、再開のお手続きの設定してください。

ご入力いただきました内容で所定の審査をすすめさせていただきます。
ご確認については、こちらからご確認ください。
https://www.smbc.co.jp
(ご注意)
このメールアドレスは送信専用です。
返信をいただいてもご回答できませんのでご了承ください。
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
このメールは、【三井住友銀行の口座】セキュリティ強化、カード・通帳一時利用停止、再開のお手続きの方へ送信させていただいております。
ご不明な点がございましたらお手数ですが下記までご連絡をお願いいたします。
───────────────────────────────────
三井住友銀行株式会社
セキュリティ強化部 06-6223-6635
受付時間:9:00-17:00 (土・日・祝・12/30・1/3休)
★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

※再開のお手続きのお申込みに際して、会員規約第46条に則り、貸金業法第17条
 第6項および同法第18条第3項に規定された一定期間における貸付け及び
 弁済その他の取引の状況を記載した電磁的書面を「ご利用代金明細書」で
 通知することについて同意いただいたことをお知らせ致します。

 

三井住友銀行のフィッシング詐欺メール

 

最初は、本物の三井住友銀行から届いたメールかと思ってしまいました。。。
しかも、訪問先のページも、偽物とは思えないデザインになっています。ただ、スマホ版しか作っていないみたいで、パソコンでページを表示すると「お客様の携帯ブラウザで登録してください。」と表示されます(^^;

こちらがスマホからアクセスした際の偽物のサイトになります。

三井住友銀行のフィッシング詐欺メールから訪問した偽サイト

あまりにも本物のようで、まさか偽物とは思えませんよね。。。
ただ、URLをよく見てください!メールに書かれていたURLは「https://www.smbc.co.jp」でしたが、偽物のサイトは「smbc〇.jp」となっています。※セキュリティの関係上、URLは書かないようにしておきます。

 

三井住友銀行の偽メールの見分け方

ただ、やはりとても巧妙な詐欺メールでも、見分け方があります。
「https://www.smbc.co.jp」のURLにマウスを乗せるとリンク先が表示されるのですが、リンク先はSMBCの正式なURL「https://www.smbc.co.jp」ではなく「https://smbc〇.jp」になっています。ほんのわずかな違いですが、違っています。

ただ、スマホでメールを受け取っている場合には、リンク先は分かりませんので、気が付かないかもしれませんね。

また、メールの送信元も「三井住友銀行」とは表示されていますが、メールアドレスは「admin@a6.amaze〇〇〇.jp」となっていて、全くの別物のメールアドレスになっています。メールタイトルの書き方や、手口が、先日のAmazonのフィッシング詐欺メールに似ていますが、このメールアドレスからすると、同じ詐欺グループのようですね。。。

>> 【詐欺メールに注意】お客様のAmazonプライム会員資格は、2019/09/07に更新を迎えます

 

ただ、確実に違うことは、本物の三井住友銀行のメールは「デジタル署名」されていることです。デジタル署名とは、送信されたメールが「間違いなく本物の送信者です」という、データの改ざんが行われていないことが証明されるもので、フィッシングメールには、今のところ「デジタル署名」されたものはありません。

三井住友銀行のような金融系のメールでは、こういった署名が使われることが多くなっています。その為、三井住友銀行から「デジタル署名」がされていないメールが届いた場合には、偽物のメールだと疑いましょう!

三井住友銀行の公式サイトでも、「フィッシング詐欺」の対策を公開していますので、こちらのページの内容を覚えておくと、効果的かと思います。

・ネット犯罪「フィッシング詐欺」対策について(三井住友銀行 公式サイト)
https://www.smbc.co.jp/security/taisaku/

 

まとめ

最近のフィッシング詐欺メールでは、巧妙なものが増えていますので、メールに掲載されているリンクからホームページを訪れる場合には、注意しましょう。特に「クレジットカード情報が更新できなかった」とか「ログインの再設定をしてください」といった内容のメールの場合には、慎重に対応する必要があります。

今回の記事のような内容の他にも、以下のようなフィッシング詐欺メールがありますので、十分ご注意ください!

>> 【詐欺メールに注意】「Re:[疑わしい活動] 〇年〇月〇日、最新のログインアクティビティ」

>> 【詐欺メールに注意】「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」

>> 【詐欺メールに注意】楽天カードの「カード利用のお知らせ」

>> 「クレジットカード決済が完了しました」などの詐欺メールに注意

この記事をSNSでシェアする

関連記事

  1. ひめ より:

    このメールが先ほど届き何も知らなかったのでURLを開いてしまいました。
    開いてから怪しいと思いすぐに閉じました。その状態でも詐欺にあってしまいますか?

    • WEB上手 より:

      コメントいただきましてありがとうございます。
      URLをクリックして開いただけでは、個人情報は漏れていませんのでご安心ください。
      ただ、場合によってはサイトのアクセスしただけでウィルスに感染したりしてしまうこともありますので、ご注意ください。

  2. 欄干 より:

    自分にこういうメールが来ました。

    [重要]:お客様の【三井住友銀行の口座】セキュリティ強化、カード・通帳一時利用停止、再開のお手続きの設定してください。
    From:
    三井住友銀行admin@a1.〇〇〇.com.cn
    To:

    詳細ヘッダー2019/11/11, Mon 21:27Message body
    ご入力いただきました内容で所定の審査をすすめさせていただきます。
    ご確認については、こちらからご確認ください。
    https://smbco〇〇cojp.com/

    (ご注意)
    このメールアドレスは送信専用です。
    返信をいただいてもご回答できませんのでご了承ください。
    ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★
    このメールは、【三井住友銀行の口座】セキュリティ強化、カード・通帳一時利用停止、再開のお手続きの方へ送信させていただいております。
    ご不明な点がございましたらお手数ですが下記までご連絡をお願いいたします。
    ───────────────────────────────────
    三井住友銀行株式会社
    セキュリティ強化部 06-6223-6635
    受付時間:9:00-17:00 (土・日・祝・12/30・1/3休)
    ★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

    こんな意味不明なURLも酷すぎてw

    • WEB上手 より:

      コメントいただきましてありがとうございます。
      万が一、アクセスされてしまうと危険ですので、コメント内のURLは変更させていただきました。
      URLで異変を気が付くと良いのですが、なかなか見ていないユーザーも多いようですね。。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Follow us on Twitter Subscribe RSS Follow us in feedly
NATURAL PRESS

このサイトについて

JavaScript・PHP・Vue.jsのサンプルや参考リンク、WEBサイト(ホームページ)で使えるアイコンや写真等の素材をダウンロード出来ます。

他にも、無料で使えるブロガーやアフィリエイター向けの、WordPressマガジンテーマ「NATURAL PRESS」を公開しています。ダウンロードや更新情報は、こちらのサイトで公開しています。

また、「WEB上手」は全ページリンクフリーですのでご自由にリンクしていただけます。リンクしていただけますと嬉しいです。

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com